ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

すのはら荘の管理人さん

すのはら荘の管理人さん 第十二話『こたつ 年末 サンタさん』その②

ナイト・ビフォア・クリスマス。 すのはら荘メンバーにJK三銃士&酒屋の八穂さんを加え、夢みたいな空間が広がってます。 なんて素敵なクリスマスでしょう。 しかし、柚子会長はあっくんのことが気になる様子。 サンタさんの実在を信じる彼の夢を壊したくな…

すのはら荘の管理人さん 第十二話『こたつ 年末 サンタさん』その①

コタツを出して、季節は冬。 あっくん、管理人さんと一緒に入って、ミカンを食べさせてもらいます。 もちろん「あーん」です。 (ヒナになった気分……) 味わわせろ、その気分。 これぞ、すのはら荘。 察した柚子会長。 決戦はクリスマス。 まとめ。 これぞ、…

すのはら荘の管理人さん 第十一話『襲来 べた甘 おもてなし』

ぺこり、と。 「亜樹ちゃんの姉の、椎名茉莉と申します」 すのはらメンバーへ頭を下げたのは、ゴシックな女の子でした。 あっくんのお姉ちゃんだそうですが、最終回前にしていよいよ出てきましたね。OPでこそこそしてるトコしか見られないかと思った。 とこ…

すのはら荘の管理人さん 第十話『仮装 ぺんぎん 姉ごっこ』その③

春原荘の共同リビングで、月見里菫さんに写真を見せてもらうあっくん。 「これが、会長が小学生の時の写真」「今も昔も小さいですね」 言うねぇ。 「二人とも仲良くなったわよねぇ。菫ちゃん、そうしてると、椎名君のお姉さんっぽく見えるわよ?」「そうかし…

すのはら荘の管理人さん 第十話『仮装 ぺんぎん 姉ごっこ』その②

「あっくん。ペンギンさんは好きですか?」「ペンギン? もちろん、大好きで……、」 管理人さんに問われ、答えようとした刹那。 あっくんの脳内で、「漢」が発動しました。 「いや、まぁ、ふつう……? そんなに、好きっていうほどじゃ……」 「ペンギンが大好き…

すのはら荘の管理人さん 第十話『仮装 ぺんぎん 姉ごっこ』その①

時は十月、すなわちハロウィン。 賑々しい街並みをあっくんが歩いていると、 「少年だー!」「丁度いいところに……」 JK三銃士とエンカウントしました。 流れるように確保・連行されました。 このまちに、おまわりさんは、いないのか。 じぇーけーとカラオケ…

『すのはら荘の管理人さん』 第九話「やきいも 看病 看板むすめ」その②

管理人さんが風邪を引いた! 今日は平日、生徒会は休めない! 熱で倒れた彩花さんの看病は、ひとり残ったあっくんに託された! さぁ、漢を魅せろっ!! 悪夢のあっくん。 お粥と彩花さん。 汗と彩花さん。 復活の彩花さん。 まとめ。 悪夢のあっくん。 焼き…

『すのはら荘の管理人さん』 第九話「やきいも 看病 看板むすめ」その①

とある朝。 会長と並んで歯磨き、ぐちゅぐちゅぺーしているあっくんに、管理人さんが「そろそろ行きますよー」と声をかけました。 振り返ると、 メイドです。 メイドさんがいます。 どこへ行くんだそのカッコで。 看板むすめ・あっくん。 修学旅行。 やきい…

『すのはら荘の管理人さん』 第八話「みみかき 迷子 打ち上げ花火」その②

花火大会へ繰り出した、すのはら荘メンバー。 生徒会・それ以外に分かれて楽しむことにしました。 奈々さん 手 あっくん 手 彩花さん です。 「去年は私たちもそんな感じだったわよね~」「ま、いい経験になるんじゃないかしら」 哀れあっくん、人身御供。 …

『すのはら荘の管理人さん』 第八話「みみかき 迷子 打ち上げ花火」その①

「お姉ちゃん……。久しぶりにアレしてほしいんだけど……」 どこか恥ずかしそうに口にしたのは、春原奈々さん。 快諾した彩花さんと共に、管理人室へ消えていきました。 (アレ、って……?) 大人の色香を感じた中学一年生・あっくんが耳を澄ますと、奈々さんの…

『すのはら荘の管理人さん』 第七話「お化け 宿題 まっさーじ」その③

「奈々様助けてっ!」「宿題が終わらないの」 すのはら荘の玄関にいるJKは、プールの時のお二方。 春原奈々さんの親友で、あっくんを弄んだひとたちですね。 夏休みの宿題が終わらなくて困ってるそうですが、理由は連日プールに通ってるからです。 「半裸の…

『すのはら荘の管理人さん』 第七話「お化け 宿題 まっさーじ」その②

意外とハードな管理人さんのお仕事を案じ、力になれないかと思い悩む中学一年生・椎名亜樹。 そんな彼のもとに、 「お困りかしら?」「うわぁっ!?」「壁に耳あり障子に目あり、悩めるところに風見ゆりよ」 やたら語呂の良いひとが現れました。 まっさーじ…

『すのはら荘の管理人さん』 第七話「お化け 宿題 まっさーじ」その①

「ぎゃああああぁぁーーーー!!」 すのはら荘に響く、絹を裂くような悲鳴!! こんなん前にもあったな!! 悲鳴の主は、今回も雪元柚子さん。 あっくんと二人きりの暗闇で、ホラーな番組を観ているのです。 「そんなに怖いなら見なければいいじゃないですか…

『すのはら荘の管理人さん』 第六話「じぇーけー 水着 夏休み」その②

「もしもーし、そこのお兄さんっ」 すのはら荘のみんなで、プールに遊びに来ました。 あっくんの予定は「管理人さんと泳ぎの練習」です。 要するに天国です。 しかし、 「いまひとり―?」「私達と遊ばなーい?」「お兄さんって歳でもないかー。あははっ」 あ…

『すのはら荘の管理人さん』 第六話「じぇーけー 水着 夏休み」その①

「今日もあっついなぁ……」 すのはら荘は夏まっさかり。 暑さにうだる椎名亜樹が、自室の扉を開けると、 こんなお姉さんがいました。 お着換え中でした。 しばし硬直した後、静かにドアを閉めるあっくん。 (誰……っ!?) 謎のじぇーけー。 じぇーけーとゲー…

『すのはら荘の管理人さん』 第五話「西瓜 せんせー 酔っぱらい」その②

管理人さんと一緒の、初めての夏休み。 彩花さんの方針で、宿題は一気に片付けることになりました。遊ぶのはその後です。 (会長が夏休み入ってすぐ宿題とか、耐えられるとは思えない……)「はーい!」「意外と素直っ!?」「知らないのかよ椎名。すのはら荘…

『すのはら荘の管理人さん』 第五話「西瓜 せんせー 酔っぱらい」その①

梅雨が明けて、夏。 「輝く太陽!」 蝉しぐれを全身で受けながら、 「はじける水着!」 今日も元気な柚子会長は、 「青い海!」 ビニールプールの前で不服そうでした。 「こんなんじゃ夏を味わえねぇよっ!」「ひとに用意させておいて…….。まだ梅雨、明けた…

『すのはら荘の管理人さん』 第四話「梅雨入り けっこん 膝枕」その②

「傘の意味がなかった……」 土砂降りの中、すのはら荘へ帰宅したあっくん。 風呂場へ直行しますが、直後に帰って来た「おっふろ♪ おっふろ♪」言ってる雪元会長に先を越されました。 透けてます。 きまずいです。 同じく濡れねずみな月見里さん、風見さんもや…

『すのはら荘の管理人さん』 第四話「梅雨入り けっこん 膝枕」その①

時は六月。 つまりジューンブライド。 雪元会長の古典的結婚観に吹いちゃうあっくんですが、彩花さんのそれには興味津々です。 「そうですねぇ……。お互い助け合えたら、それが一番だと思います」 「「「大人だ……」」」 (生徒会一同) 「でも今は、結婚とか…

『すのはら荘の管理人さん』 第三話「先輩 お着換え おとこのこ」その②

何故か元気のない月見里菫さん。 お部屋のベッドに突っ伏して、げんなりと脱力しております。 というのも、三人で出かけた遊園地はとあるアトラクションにて、 「次はあれ行くぞー!」「会長、それは……っ」 雪元会長、屈辱の130cm台。 身長制限で乗れませ…

『すのはら荘の管理人さん』 第三話「先輩 お着換え おとこのこ」その①

「なあなあ、歳の差恋愛ってどう思うよ」「別にいいと思いますけど」「えぇ~、だって教師と教え子って離れすぎだろ……」「あのぉ、そんなことより会長。ここ僕の部屋なんですけど……」 そう。 棚町中学生徒会長・雪元柚子さんは今、あっくんのベッドの上でぐ…

『すのはら荘の管理人さん』 第二話「特訓 ちょきちょき 怖いもの」その②

すのはら荘に響く、絹を裂くような悲鳴!! 「どうしたんですかっ!?」 漢に憧れる中学一年生・あっくんが扉を開けると、涙目の雪元柚子さんが助けを求めていました。 手のひらサイズなドでかいクモが出現したそうですが、 「くんなバカっ!!」 哀れ、あっ…

『すのはら荘の管理人さん』 第二話「特訓 ちょきちょき 怖いもの」その①

東京に来て一ヶ月。 新生活にも慣れた椎名亜樹が、すのはら荘の扉を開けて帰宅すると、 「あっくん。お帰りなさい」 チアガール姿の春原彩花さんが、出迎えてくれました。 南 半 球。(特に意味はない) 来たれ運動会。 これは二人三脚という名を借りた何か…

『すのはら荘の管理人さん』 第一話「はるかぜ 上京 管理人さん」

中学進学を機に男らしさを身に着けようと意気込む主人公・椎名亜樹。 しかしッ。 彼が越してきた「すのはら荘」の管理人さん・春原彩花さんは、いろいろとやさしくておおきくてやわらかいひとなのでした……ッ。 そして、亜樹くんを、存分に甘やかしてくるので…