ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

アニメ

リリース ザ スパイスの内通者は、半蔵門雪である。 【RELEAE THE SPYCE】

みなさま、こんにちは。 今日は『RELEAE THE SPYCE』を語りたいヒダマルです。 キャラクターデザインを『ゆるゆり』でお馴染みの「なもり」さんが担当しており、(ヒダマルの中で)放送開始前からの圧倒的話題作、通称リリスパ。 『ゆるゆり』の絵で動き回る…

ねこ姉さんVS吸血鬼。 『ゲゲゲの鬼太郎』第三十話「吸血鬼のハロウィンパーティー」

映画『ヴァンパイアンズ』を上映する映画館、「調布キネマ」。 そこでは密やかに、女性客がヴァンパイア化する事件が起こっていました……。 反ハロウィン勢。 吸血鬼もVR。 ねこ姉さんVS吸血鬼。 まとめ。 反ハロウィン勢。 「ハロウィン爆発しろ」 「なんだ…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第七話その②「GOD SAID」

ヴォルガー中尉に支えられ、エウロパ国立病院の屋上に赴いたスバル・イチノセ。 「デケェ……」 そこには、スバルの命を狙う悪鬼、ビヨンドのハーデス・デュランダルが待ち構えていました。 オリジナルとコピー、存在を懸けた戦いが始まろうとしています……。 G…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第七話その①「URBAN WARFARE」

中立国に佇む、エウロパ国立病院。 「一体どれくらい眠っていたんだ……。ッ!? なんだ、この誰かに見られているような感覚……っ!?」 危篤状態から脱したスバルは、邪悪な思念を感じ取っていました……。 URBAN WARFARE 「いっくん大佐」「どうした」 買い出し…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第六話その②「BEYOND THE ORIGIN」

スバル・イチノセが凶弾に倒れ、危篤状態に陥った時。 遠く離れた独立起動要塞、メトゥス=ゲルメンの内部で、一人の男が覚醒しました……。 BEYOND THE ORIGIN 「ッ!?」 スバルの危機に呼応したのか、鋭い痛みを感じて倒れたスバルB。 彼はスバルのコピーで…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第六話その①「IN NO WAY」

ネオ・デュランダル破壊工作のため潜入したイスズだったが、引きこもりの弟・スバルにばったり遭遇。 兄弟喧嘩の末、ティラミスメンバーに発見されてしまい、ヴォルガー・ハマー中尉の銃撃を受ける。 しかし。 ネオ・ユニヴァース感覚を発動させたスバルは、…

触手て。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十九話「狂気のフランケンシュタイン」

ブリガドーン計画。 バックベアード様はアルカナの指輪を使い、人間を妖怪奴隷に変えて支配するつもりらしいです。 あと、魔女アデルはアニエスの実のお姉ちゃんらしいです。 「ブリガドーン計画とやらを阻止するために、必ずや奴らより先に指輪を見つけねば…

鬼太郎、覚醒。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十八話「妖怪大戦争」

西洋妖怪から追われる魔女っ娘・アニエスをかくまうことにした鬼太郎たち。 「アルカナの指輪は、この世にあってはいけない物」 アニエスの望みを叶えるために指でっぽうを連発するものの、指輪はなぜか傷ひとつつかず……。 ツンツンアニエス。 アニエスの呪…

四コマの強みとは? 【アニマエール!】

みなさま、こんにちは。 今日は『アニマエール!』を語りたいヒダマルです。 『アニマエール!』を一言で表すと、 「人の力になることが大好きな主人公・鳩谷こはねが、チアをやるために東奔西走するお話」 です。 TVアニメ『アニマエール!』放送直前PV ヒ…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第五話その②「BROTHERS」

スバルが、民間人の人(頭痛が痛い的な)のお孫さんにネオ・デュランダルを好き勝手動かされた後。 民間人に紛れ、ティラミスへ潜入していた二人の男が動き始めました……。 BROTHERS 「相変わらず警備がぬるいな。何の疑問も持たずに、民間人を招き入れるとは…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第五話その①「GRIM REAPER DANCING」

メトゥスの民の新型機動兵器・ギムレットの登場により、連邦艦隊が張った防衛線は次々と破られ、戦闘宙域は拡大していった……。 そんな中、木星宙域にてティラミスは民間輸送艇からSOS信号を受け取る。 搭乗していた民間人を一時収容することとなり、彼らを、…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第四話その②「AI」

エースパイロット、スバル・イチノセを、ネオ・デュランダルと共にティラミスへと打ち上げる前夜。 アシストボットのパッカーは、ひとつの決断をしていました。 「パッカーは地球に残ります。アプリとかで探さないで下さい。」 眠っている主人へ置手紙を残し…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第四話その①「BUT THERE TEHRE WAS A GIMLET」

宇宙戦艦ティラミスが守る宙域では、激しい戦闘が行われていました。 『機動兵器隊、全滅です!』「馬鹿な、相手はたった一機……!」 宇宙を切り裂いた強烈な閃光が、彼の最期の言葉を飲み込みます。 「あれがメトゥスの野郎どもの新兵器か……」「早く戻って来…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第三話その②「EYE OF THE HERO」

地球連邦総司令部にて、新型機動兵器「ネオ・デュランダル」を授かったスバル。 兄・イスズとは再び道を違えたものの、彼には新たなコックピットが待っていた。 そして、彼のユニヴァース感覚もまた、新たなステージへと進化するのだった……。 EYE OF THE HER…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第三話その①「FREEZE!」

メトゥスの民の襲撃を受けた、地球連邦総司令部。 新型戦闘兵器「ネオ・デュランダル」の初陣を前に、スバルは飲みかけの御御御付(おみおつけ、って読むんだよ! お味噌汁のことだよ!)をコックピットにこぼしてしまう。 ウェットティッシュで片そうとする…

突入、西洋妖怪編。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十七話「襲来!バックベアード軍団」

ドイツっぽい城から、秘宝な感じの指輪を盗み出したのは、ハロウィンみたいな魔女っ娘でした。 格上らしい女性から「運命からは逃れられない」的な台詞を投げられるものの、「自分の行く先は、自分で決める!」との強い決意で、彼女は旅立ったのでした……。 …

毒親の呪い。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十六話「蠱惑 麗しの画皮」

夫に裏切られ、男性不信に陥った母。 彼女の言いつけ「男と関わるな」を守り続ける娘・ゆうな。 とある経緯で拾った巻物、そこから出てきた美少年「面皮」に、ゆうなは操られていく……。 蠱惑 麗しの面皮。 ヒダマルの毒親感。 まとめ。 蠱惑 麗しの面皮。 ク…

ゲゲゲの地獄少女。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十五話「くびれ鬼の呪詛」

まなっていいコぶっててなんかヤじゃね?ハブる? まなの友人、香凛がレインで誤爆。 すぐさま消去されたものの、目にしてしまったまなちゃんこそヤな気分です。 くびれ鬼の呪詛。 地獄少女的ホラー回。 まとめ。 くびれ鬼の呪詛。 今回、ストーリーはサラッ…

ペットて。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十四話「ねずみ男失踪!?石妖の罠」

とある雨の晩。 「ええっ!?」「これはっ!」「なんでぇっ!?」「たまがった!」「ぬりかべぇ……!」「まさかこんなことが起ころうとは……」 妖怪ポストに届いた手紙を読んで、ゲゲゲの森の住人たちは、異口同音に驚きました。 それは、結婚式の招待状。 差…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第二話その②「NEO UNIVERSE…」

地球連邦総本部で再会した父・ソウイチロウ。 彼から授かった新型機動兵器、ネオ・デュランダルのコックピットで、スバルは静かに集中していました。 (俺はコックピットが好きだ……) (俺はここで生きていくって決めたんだ……) NEO UNIVERSE… 『どうだスバ…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第二話その①「REUNION」

地球へ降り立ち、地球連邦総司令部のお土産コーナーで駄弁っていた運命の兄弟、スバルとイスズ。 阿呆な顛末で死にかけた兄は、弟へ再び人生の選択を迫ろうとしていた。 そこへ現れたのは、二人の父、ソウイチロウ・イチノセだった……。 REUNION 「父さん……。…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第一話その②「IT FALLS INTO THE CHRYSLER 」

人知を超えた変形型戦闘機・ケリュケイオンが名古屋警察にレッカーされ、落ち込んでいるお兄ちゃん。 行く当てもなく、デュランダルが堕ちた浜辺で時間を潰すイチノセ兄弟+パッカーくん。 そんな時、ティラミスからの連絡が届きました。 「IT FALLS INTO TH…

『宇宙戦艦ティラミスⅡ』 第一話その①「COCKPIT ADDICTION」

戦艦ティラミスに配属されたスバル・イチノセは、愛機・デュランダルと共に数多くの戦場を駆け抜けた。 生き別れた兄と再会するも敵対し、幾度も刃を交えたのだった。 そして、重力という名の運命に導かれた兄弟は、地球へと降り立った……。 COCKPIT ADDICTIO…

『はたらく細胞』 第十三話「出血性ショック(後編)」その②

多量の出血による影響で、体温が下がってきた体内世界。 赤血球さんの行く手には、猛吹雪が立ちふさがります。 「でも……、行かなきゃ……。私たちだけでも酸素を運ばないと……、細胞さんたちが死んじゃう……!」 「がんばって、後輩ちゃん……!」 それでも歩みを…

『はたらく細胞』 第十三話「出血性ショック(後編)」その①

突如起こった大災害。 頭部付近の損傷・出血が激しく、体内世界は未曾有の危機に瀕しています。 「おーい! 誰かいないのか!」 普段なら大勢の血球がいるはずが、廃墟と化した細胞組織には、白血球さんの声が響くばかりです。 何百万もの血球が出血と共に失…

『はたらく細胞』 第十二話「出血性ショック(前編)」その②

教育係が大変だったりしたけれど、私は元気だった今日この頃。 轟音と。 巨大な閃光を伴って、細胞組織が破壊されました。 すり傷、ステロイド、がん細胞と色々あった体内ですが、比較にならないほどの大災害が起きたのです。 類を見ない緊急事態に、細胞た…

『はたらく細胞』 第十二話「出血性ショック(前編)」その①

肺胞に赴き、二酸化炭素と酸素を交換し、 「よ~し。次はこの酸素を、肝臓の皆さんへ届けて、と……」 今日もはたらく、赤血球さん。 遠藤綾ボイスな先輩赤血球さんにも認められ、なんと新人さんの教育係を命じられました。 半人前みたいな実力で。 「先輩」っ…

『はるかなレシーブ』 第十二話「だから私たちは、かけがえのない一人を選ぶ」

遠野成美のスマホから響く、「わくわくシークワーサー」。 ビーチバレー部マネージャー、大城あかりちゃんからの電話です。 『先ほど、試合の結果が、決まりました』 『勝ったのは……、』 アニメの到達点とブログの限界点。 最終回の感想。 作画とアングル。 …

すのはら荘の管理人さん 第十二話『こたつ 年末 サンタさん』その②

ナイト・ビフォア・クリスマス。 すのはら荘メンバーにJK三銃士&酒屋の八穂さんを加え、夢みたいな空間が広がってます。 なんて素敵なクリスマスでしょう。 しかし、柚子会長はあっくんのことが気になる様子。 サンタさんの実在を信じる彼の夢を壊したくな…

すのはら荘の管理人さん 第十二話『こたつ 年末 サンタさん』その①

コタツを出して、季節は冬。 あっくん、管理人さんと一緒に入って、ミカンを食べさせてもらいます。 もちろん「あーん」です。 (ヒナになった気分……) 味わわせろ、その気分。 これぞ、すのはら荘。 察した柚子会長。 決戦はクリスマス。 まとめ。 これぞ、…