ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

ファンアートな話。 その③【ユキさん】


 みなさま、こんにちは。
「     」なヒダマルです。

(「」の部分に好きな言葉を入れて、キミだけのヒダマルをつくっちゃおう!)

 

 

 さぁ、この日が来ましたよ。

 約一月前、漆うしる(id:UrushiUshiru)さん家の風子ちゃんを描いたものの、もう一人の看板娘・ユキさんの難しさに弱音を吐いたヒダマルですが……、

 

 リベンジ、行くぜ。 

 

 

ポーズの決定。

 いつもなら完成した絵を発表して、その後に制作過程を紹介するのですが……、

 今回、逆でやってみましょう。

 

 や、特に理由はありません。
 思いついただけです。

 

 

 まずは、前に買ったフィギュアにポーズを取らせて、構図を決めます。

 

www.hidamaruanime.com

 

 あ、今回も風子ちゃん同様、「上に戻りますver」なユキさんを描きますよ。

 同じく漆うしるさんが携わるブログ、『シャルの甘美なる日々』をスクロールすると出て来るユキさんです。
 
シャルちゃんもいつか描きたいなぁ。

www.charlottehibi.com

 

 


 このように、縦に使った絵もいいなと思ったのですが、

 

f:id:hidamaru:20180707040507j:plain

 前回の風子ちゃんと連作の形を取るなら横だよな、と考えて、

f:id:hidamaru:20180707040600j:plain

 こう。

 コレをベースにしようと思います。

 

 前回「ユキさんは身体を開くポーズをしてくれない」と嘆いたヒダマルですが、「開かなければ閉じればいいじゃない」と考え、かがませてみました。

 思い切ったぜ。

 

 

下書きの下書きの下書き。

 ポーズが決まった所で、習作に入ります。
 構図のポイントをつかむというか、ザックリと感覚を覚えたいなと思って。

 こちら。

f:id:hidamaru:20180707040720j:plain

 場違いなギア・4が超目立ってますが、気にしないでください。

 現実逃避に描いちゃっただけなので。

 

1・・・とりあえず描いてみた。

 ヒダマルの試行錯誤を解説してみます。

 アスカを参考にして描いてみたところ、やたらスラーっとした人型になっちゃいました。
 もうちょっと奥行が欲しいので、角度調整&圧縮が必要です。

 

2・・・パーツに分けてみた。

 1はかがみ過ぎてる感があったので、上半身を逸らす形に変更。目立たせるためにな(何をとは言わない)。

 また、身体をパーツに分けて、それぞれの角度を変えてみようと試みています。
 真ん中に描いてあるのがそうですね。胸、腹、腰パーツです(これが正しいかどうかは分からない……)

 あばら骨の形状からしたら、真ん中は凹んで脇腹がサイドに出っ張る方が正確なのかな……?

 

3・・・微調整してみた。

 もうちょっと角度を付けたいので、微調整。

 うむ、これで戦いましょう。

 

 

下書きの下書き。

 先程のポリゴンを使って、画用紙に描いてみました。

f:id:hidamaru:20180707043105j:plain


 構図はそこそこ良いと思うけど……、そういえば、このタイプのユキさんって髪を後ろで結んでたような気がする……。

 肩の位置はこれであってるのかな……。

 表情はどうしようか……。


 とか考えてたら、

 

 

下書き。

f:id:hidamaru:20180707043216j:plain

 ワケ分かんなくなってきた。


 うう……。

 ちょっと無理なポーズに挑戦し過ぎたか……?


 過集中気味な脳がオーバーヒートしそうですが、ここで休憩したら「どの線を残すのか自分でも分からない」という振り出し地獄が待っているので、頑張ってペン入れします。

 

 

ペン入れ。

f:id:hidamaru:20180707043330j:plain

 どうだ。

 下書きの眼は誰だか分かんないレベルなバケモノでしたが、そこらへん誤魔化すのは得意なんですよヒダマル。

 ユキさんのおっとり感を表現できたかな……。


 更に今回、色を塗る前に、シャーペンで影を入れてみました。

f:id:hidamaru:20180707043519j:plain

 

 

完成!!

 さぁ、色鉛筆で塗れば完成です……!

 

 美少女(?)バーチャルブロガー漆うしるさんによる『IT土方の供述』、風子ちゃんと並ぶ看板娘がひとり、「お姉さん」ことユキさんっ!!

『ヒダマルのアニメ日記。』へ出張していただきましたありがとうございますッ!!

 

 刮目せよッ!!

 

 

f:id:hidamaru:20180707043934j:plain

 

 

 はい。

 

 どうでしょう。

 

 どうなんだろう。

 

 髪の毛が大事な部分を隠しちゃってるという致命傷……。

 

f:id:hidamaru:20180707045555j:plain

 

 もっとこう、奇を衒わずにさ、素直に得意な構図で勝負しても良かったんじゃなかろうか、とか思ったり思わなかったり……。

 

 

 という訳で、

 じゃん。

f:id:hidamaru:20180707044510j:plain

 

 うぅぅぅむぬぬぬ……。

 

 これも微妙かぁ……?

 

 得意っつう割には大差ない気がする……。むしろ劣化してる気がする……。

 というか、髪と帽子の色、さっきと反転してないか……?

 

 

 

 あ、そうだっ!!

 

 前回、風子ちゃんと一緒に描いたユキさんがあるよ!!

 

 

 身体のバランスがおかしかったからボツにはしたけどさ、あれも表情はそこそこ上手く描けたからさっ、顔だけでも色を塗って日の目を見せてあげようそうしようっ!!

 

 じゃじゃんっ!!

 

f:id:hidamaru:20180707045242j:plain

 字がちがーう☆

 

 調子こいて分不相応な構図に挑戦しちゃってスンマセンしたぁッ!!

 

 

まとめ。

 ファンアートな話第三段、ユキさんでした。

「ハンドメイドな話」もそうですが、お絵描きでは挑戦を続けることを是としているので、常に壁にぶつかってます。

 目と鼻の先ですよ常時。

 

 ただ、その甲斐あって地味に成長中なのです。

 ちょっと真面目な話をすると、「カケアミ」なる手法をかじることで、眼のグラデーションが楽になりました。

f:id:hidamaru:20180707052419j:plain

 アニメの模写で鍛えた上まぶた&まつげもいい味出してます。

 

 あと、こちらは前回描いた習作。
 ユキさんの眼をかなり悩んでますね。

f:id:hidamaru:20180707052546j:plain

 風子ちゃんの手はかなり苦戦しましたが、今回のユキさんの手は比較的素早く描けましたよ(上手くなってるかは分かんない。左手の方が書きやすいのかも)

 

 最後に、お二人を並べてみます。

f:id:hidamaru:20180707153616j:plain

f:id:hidamaru:20180707153641j:plain

f:id:hidamaru:20180707153641j:plainf:id:hidamaru:20180707153616j:plain

 

 さぁ、次は誰を描こうかな

「負け犬プロジェクト」のリミットも残すは三ヶ月だし、負け犬さん家の誰かもいいな