ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

『はるかなレシーブ』 第三話「昔の自分を取り戻したいって思ってる」


 うるま高校への編入を終えた大空遥を待っていたのは、

「ようこそ! うるま高校バレー部・ビーチバレー支部へ!」

 金髪ポニテな元気っ子でした。
 比嘉かなたちゃんのお友達だそうです。

 

 

エクレア姉妹。

 新キャラの名は「トーマス・紅愛」。
 双子の妹「トーマス・恵美理」とペアを組み、ビーチバレーをしてるんだそうな。

 

(恵美理と、紅愛……。エクレア……。なんかおいしそう……)

 

 遥命名・エクレア姉妹。

 

 

ビーチバレーの水着事情。

 紅愛オススメの際どい(でも動きやすい)水着を嫌がる恵美理ですが、ビーチバレーでは「ペアと同じ水着着用」というルールがあるんだそうです。

 ユニフォームはないのにそこはしっかりしてるんですね。


 ヒダマルよく分からんけど(当たり前)、もっとこう、スポーツブラ的な動きやすさを追求したものはないんでしょうかね。

 下はともかく、上はガチッとホールドしてた方が動きやすそうな気が……、いや、やっぱり関節の動き優先か……。

 

 

練習試合。

 はるかな×エクレアで練習試合です。
 元気な二人が揃ってやる気。

 こちら、姉の紅愛さん。

f:id:hidamaru:20180725163111j:plain

 


 前回の成美たちほどの強敵ではなく、ちょっと頑張れば勝てそう……、


 な雰囲気もつかの間、恵美理が「ポーキー」なる技を披露。

 スパイクのお瞬間、指をこう「グーとチョキの間」みたいな形にして勢いを殺すことで、ふんわりした不意打ちスパイクが生まれるんだそうな。

 

 

ポーキー解放。

 レシーブに続き、ポーキーにもなんかトラウマというかこだわりを持ち、勝てる試合を捨てそうになる比嘉かなたちゃん。

 こんなん多いなこの子。


 本気になっちゃった恵美理からの触発、「1点は1」という紅愛と遥の言葉を受けて、ストレートなスパイクにこだわっていたかなたちゃんは、封印していたポーキーを放ったのでした。

 

 

まとめ。

 なんかだかなぁ、まだまだ助走期間みたいな雰囲気があります。
『アイシールド21』の「王城に負けるまでが一区切り」みたいな感覚?

 ラストでは正式にはるかなコンビ誕生、そしてビーチバレー部入部が決まりましたし、これから新たに目標が提示されることと思います。

 あ、これもラストで大会参加が決まったか。


 それにしても、今期一の肌色率ですね。