ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

『すのはら荘の管理人さん』 第六話「じぇーけー 水着 夏休み」その②


「もしもーし、そこのお兄さんっ」

 

 すのはら荘のみんなで、プールに遊びに来ました。

 あっくんの予定は「管理人さんと泳ぎの練習」です。
 要するに天国です。

 


 しかし、

「いまひとり―?」
「私達と遊ばなーい?」
「お兄さんって歳でもないかー。あははっ」

 あっくん、ナンパされてます。
 相手はビキニな二人組です。

 


(え? なに? 都会こわい……!)

 反応がかわいいなあっくん。
 もう色々と素でかわいいなあっくん。

 

www.hidamaruanime.com

 

 

内藤苺愛と小薗井舞子。

 あっくんに目を付けた二人組は、奈々さんの御学友・内藤苺愛さんと小薗井舞子さんでした。
 内藤苺愛は「うちふじめあ」、小薗井は「おそのい」と読むそうな。

 ちなみに、好きなものは「年下の男の子」だそうです。

 逃げろあっくん。

 

 

 あっくんを「ペットっていうか、とにかく亜樹は奈々のもの? って感じ?」と紹介した手前(どこから否定すればいいのやら……。 byあっくん)、今日は彼を独り占めしときたい奈々さん。

 さっそく姉と密談です。


「お姉ちゃん、一日亜樹貸してくんない?」
「?」
「「亜樹は奈々のもの」って言った手前、亜樹を手放せないっていうか……」
「だめですよ。今日はあっくんに泳ぎを教えてあげるために来たんですから」
「そこをなんとかっ」


 水泳勝負に勝った方が、あっくんを一日自由にできる運びとなりました。

 だいたいいつも好きにしてるくせに……。

 

 

あっくん争奪水泳競争。

「えー、これより始まります、あっくん争奪水泳競争。実況・解説はわたくし小薗井舞子と」
「内藤苺愛でーっす。シクヨロー」

 解説席を設け、あっくんを挟んで座るJK。


「にしても羨ましいなぁキミ~(つんつん)」
「今度、お姉ちゃんたちとも遊ぼうね~(なでなで)」

 だから逃げろって言ったのに。

f:id:hidamaru:20180813025625j:plain

※左が内藤さん、右が小薗井さんです。

 


 姉に勝負を挑んだ奈々の心境はというと、

(ここがプールで良かった……。他の分野ではお姉ちゃんに適わなくても、運動なら奈々が有利……)

(むしろ、敵ってないことで有利になることもある……。そう、)


(胸は大きいほど水の抵抗が大きいっ!)


 バトルな思索を重ねていました。
 そう、実は知能派なのです。

 

 


「位置について!」

 合図と同時に、水の中へ入る彩花さん。

「よ~い……!」


(……? 飛び込まないなんて。勝負を捨てたの、お姉ちゃん……)

 姉の不可解な行動に、勝利を確信する奈々。

 


「どん!」


 スタートの合図と共に宙へ飛び、しかし目に入った光景は、

 

 


「まさかの背泳ぎ……!」
(実況の小薗井さん)

 

 

「なるほど、胸を上にすることで浮力を得る。デメリットをメリットにする逆転の発想……」
(解説の内藤さん)


「でも、それでどこまで……?」
「舞は持たざるものだから分からないかもね」
「はあぁっ!?」
「ボクも、おっぱい大きい方が好きだよね~(なでなで)」

 だから逃げろって……。

 

 

決着っ!

「大きければいいってもんじゃないよね~、ボク……(さわさわ)」
「大きさは正義だよ~、舞……(よしよし)」

 あっくんを弄んでいた実況&解説のせいで、勝負の行方は闇の中。というか同時でした。


 悔しい奈々は次々と勝負を挑むも、いくらやってもスピードを落とさない姉の体力に完敗。
 見事「あっくんを好きにする権利」を獲得した彩花さんでしたが、その頃には閉園時間だったのでした……。

 

 

まとめ。

 奈々・内藤・小薗井のJKトリオが参戦した第六話でした。

 奈々さんのダイナマイトは「低面積水着&日焼けあと」コンボによる破壊力が抜群です。
 色々と見え過ぎてます。

 


 女神な彩花さんとはまた違った属性ですが……、しかし、ヒダマルは彩花さん派だっ!

 

 だってね、いくら朱美さんが無防備で色々見えてても、響子さんの清楚さには敵わないでしょっ!?
(例えはこれ以上なく的確。だけど古すぎ)

 

 

 

 ちなみに言及されていない生徒会三人娘のプール模様は、

柚子→普通に遊ぶ。
菫 →鼻血を抑えつつ会長を愛でる。
ゆり→写真を撮りまくる。

 という安定の采配。


 帰りしな、

「これは四桁いくわよ~」
「尊い……」

 という会話がなされていましたが、聞かなかったことにしましょう。

 

 

 次回は「お化け 宿題 マッサージ」。

 お化けというと……、あっくんは男を見せられるのか?

 

www.hidamaruanime.com

 

www.hidamaruanime.com