ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

『すのはら荘の管理人さん』 第七話「お化け 宿題 まっさーじ」その①


「ぎゃああああぁぁーーーー!!」

 すのはら荘に響く、絹を裂くような悲鳴!!
 こんなん前にもあったな!!

 

 


 悲鳴の主は、今回も雪元柚子さん。
 あっくんと二人きりの暗闇で、ホラーな番組を観ているのです。


「そんなに怖いなら見なければいいじゃないですか……」
「夏といえば心霊番組だからな……」

 定番シチュでも色っぽい空気にならないのが、この二人の二人たる所以です。付き合っちゃえよもう。

 

 

開かずの物置、謎の音。

 ごと。

 その夜、あっくんの部屋に奇怪な音が響きました。隣の空間からです。ごんごんいってます。

 


(これはそーゆーんじゃなくて……。そう、音の原因究明というか……)

 管理人さんに相談しに行くあっくんですが、待て、何故まくらを抱えている。

f:id:hidamaru:20180818135112j:plain

 

 

 管理人さん曰く、あっくんの部屋の隣には物置があるものの、今は誰も使っていないとのこと。

「誰にも使われていない……?(あっくん)」
「物置……?(会長)」

 会長、何故いる。


「今日は柚子ちゃんの方から、一緒に寝たいと言ってくれたんですよっ」

 なるほどな。

 

 

開かずの物置、奈々せんぱい。

 音の正体を確かめるため、裏庭の扉に手をかけたあっくん。意外と行動力ありますね。
 よっ、男の子。

 開かずと言う割にすんなり空いた扉の向こうでは、春原奈々さんが運動していました。
 使っていない物置を、勝手にトレーニング室に変えていたそうです。器具がゴロゴロです。
 よっ、枯れ尾花(失礼)。

 

 

「昔からお姉ちゃん、無駄遣いに厳しかったから、このことはナイショだぞ?」
「なるほどぉ。」

 お姉ちゃん、降臨。
 お片付け令が出されましたとさ。

 

 

奈々とゆっちの体力バトル。

 柚子会長を上手いこと挑発した奈々さんは、器具を使った体力勝負で、ルームランナーの引き取り手を決定することに。

 


 まずは腹筋ローラー勝負ですが、

「これはこんな風に使うの。見てて」

 ごろごろ。
 ごろごろ。

 目のやり処に困るあっくんでした。

 

 

 次はバランスボールですが、

「内側の筋肉が鍛えられて柔軟性も付く優れものっ!」

 ぎしぎし。
 ぎしぎし。

「ほらほら亜樹ー、ちゃんと見てー」
「わざとやってるでしょうっ!?」

 


 奈々せんぱいの体力に適わない会長は、ぶら下がり健康器での我慢比べで雌雄を決することに!
 そう、自らの小ささ・軽さを生かし、デメリットをメリットに変える作戦に出たのである!

 結果、審査員の点数合計は会長5・先輩4!
 会長の作戦勝ちに見えたその時、現れた管理人さん!


「みなさんの部屋に置いたら、床に傷がつくかもしれませんね。これは物置にしまったらどうでしょう?」

 彩花さんの鶴の一声により、ルームランナーは物置で現状維持と相成ったのでした……。


(今までの勝負の意味は……)

 

 

まとめ。

 奈々せんぱいのトレーニング姿は……。

 水着より断然恥ずかしいですね。


 これが8月2日放送分じゃなくて本当に良かったぜ……!

 

www.hidamaruanime.com

 


 最後に恒例、やさしさ、この夏、まっさかりなCMをどうぞ。

 


【すのはら荘の管理人さん】一迅社CM#07

 

www.hidamaruanime.com

 

www.hidamaruanime.com