ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

『すのはら荘の管理人さん』 第七話「お化け 宿題 まっさーじ」その③


「奈々様助けてっ!」
「宿題が終わらないの」

 すのはら荘の玄関にいるJKは、プールの時のお二方。
 春原奈々さんの親友で、あっくんを弄んだひとたちですね。

 

f:id:hidamaru:20180813025625j:plain

 


 夏休みの宿題が終わらなくて困ってるそうですが、理由は連日プールに通ってるからです。

「半裸の少年を毎日観察できるのは、夏休みしかないんですよっ!?」

f:id:hidamaru:20180820144150j:plain

 内藤苺愛と小薗井舞子。
 好きなものは、「年下の男の子」です。

 

www.hidamaruanime.com 

www.hidamaruanime.com

 

 

じぇーけーとお勉強。

「宿題を1ページ済ませる度に、あっくんを10秒好きにできる」

 という大サービスなルールを設け、夏の宿題を片付けます。
 お姉さんたちにそそのかされたあっくんは、奈々さんの膝と腕の中で待機です。

 色々と諦めがいいなあっくん。

 

 

 年下の男の子が絡むと気合が違う舞子と苺愛(めあ)は、


「1ページ終わりっ」

 もみもみ。

(まぁこのくらいなら……)

 

 

「2ページ終わらせた」

 はむ。

「はわっ!?」
「かわいい反応……」

 

 てな具合にあっくんで遊び続け、

「少年、動かなくなっちゃった……」
「めっちゃ進んだし、休憩にしよっかー」

 あっくんを活動限界まで搾り取ったのでした。
 こういう悪魔いましたよね。

 

 

じぇーけーと王様ゲーム。

 彩花さんも参加しての、休憩と称した王様ゲームを開催します。
「こんなチャンス、滅多にないからね」とは小薗井舞子さんの言。

 

「王様だーれだっ?」

 初回の王は、内藤苺愛さん。

「うふふ。どんな命令をしようかしら……」
「内藤の目がマジだ……っ!?」

f:id:hidamaru:20180820144356j:plain

 

「1番と3番は、これ(ポッキー)」

 いきなりの剛速球を投げて来ました。

 


1番 彩花さん
3番 あっくん

(近い、近い、近い近い近いちかいちかいちかいちかもう無理っ!!)

 

(((いいなぁ……)))

 

 

じぇーけーとポッキーゲーム。

「奈々もあれやりたいっ!」

 JKたちによる要望で、以後すべての命令がポッキー限定になりました。
 こうなるともう、王様ゲームというかポッキーゲームです。

 

「じゃあ、王様と2番っ! 少年来いっ!」

王様 舞子
2番 彩花さん


(めっっちゃいい匂いした……!)

 


「王様と3番で」

王様 内藤
3番 彩花さん


「「お姉さま……!」」
「あらあら~」

 彩花さんの驚異的な吸引力を垣間見たあっくんでした。

 

 


「次は私が王様ですね。じゃあ、2番と4番で」

2番 舞子
4番 内藤


(なんかウチら……、改まるとちょっと恥ずかしいけど……)
(お姉さまの命令なら……)

 百合が咲き乱れたすのはら荘でした。

 

 そして結局、奈々さんには当たらなかったのでした……

 

 

まとめ。

 ラスト、宿題を片した女子高生3人を慰労するため、マッサージの奥義を炸裂させたあっくんです。

 早速役に立ったな。


 次回、第八話は「みみかき 迷子 打ち上げ花火」。

 みみかきとか……。
 彩花さん、ぜったい終わった後「ふっ」ってするヤツじゃないですか……。