ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

ペットて。 『ゲゲゲの鬼太郎』第二十四話「ねずみ男失踪!?石妖の罠」


 とある雨の晩。


「ええっ!?」
「これはっ!」
「なんでぇっ!?」
「たまがった!」
「ぬりかべぇ……!」
「まさかこんなことが起ころうとは……」

 妖怪ポストに届いた手紙を読んで、ゲゲゲの森の住人たちは、異口同音に驚きました。

 

 それは、結婚式の招待状。

 差出人は、ねずみ男。


 おいまじか。

 

 

ねこ姉さんの負け惜しみ。

「まさかアイツに先を越されるなんて……」

 みんなでレッツラ結婚式。
 ねこ娘さんもおめかししてます。前回の「バブルver」や「野良仕事スタイル」など、意外と着替えてますよね。

 では、なぜ水着は着てくれなかったのか。

 

www.hidamaruanime.com

 


 ねずみ男と結婚する女性なんて「不細工に決まってる」と負け惜しみするねこ娘でしたが、現れた新婦さんはというと、

f:id:hidamaru:20181012122136j:plain

 おぉう。

 鬼太郎すらもちょっと赤面するレベル。

 

 

ねずみ男とねこ娘。

 新婚旅行へ出かけたねずみ男でしたが、そのまま行方知れずになっちゃいます。
 やっと見つけたと思ったら激痩せしてます。

 目玉おやじ曰く、あのべっぴんさんは石妖。
 石切り場に現れては男を誘惑する妖怪で、まぁ要するに結婚詐欺に遭ったのです。

 


 放心状態で落ち込むねずみ男でしたが……。


 平手一発、ねこ姉さん。

 

「財産もないのに狙われたってことは、どうせまた景気の良いことでも言ったんでしょ! 自業自得だわ!」
「なにおぉっ!?」
「怒鳴る相手は私!? 違うでしょ!!」

「身ぐるみ剥がされて弄ばれて、仕返しもせず、ずーっとウジウジしてるつもり!? 情けない!!」


 あ、泣いた。
 ねずみ男泣きました。

 しかし、いつもと違ってマジ凹みしている宿敵に、「石妖を見つけてあげる」と宣言したねこ姉さんなのでした。

 

 

ねずみ男の戦い。

 ねずみ男の純情を弄んだ石妖へ、怒りの制裁を加えんと爪をむくねこ娘。

「ねずみ男の……、仇っ!!」

 って台詞が胸を打ちますよ。

 

 しかし、そこをかばったのはねずみ男。
 ねこ娘にボコボコにされても、石妖を逃がそうとしたのです。

 騙されていたとはいえ、嫌いになれない哀れな男心……。

 

 

 あ、でも、直後ぬりかべに粉微塵にされました。

 あ、でも、石のまま動いて鬼太郎を追い詰めました。

 あ、でも、乱入してきた海坊主にペットにされました。


 しかし、巨体の海坊主に喧嘩を売ったねずみ男に免じて、石妖は放免されたのでした……。

 

 

まとめ。

 結婚詐欺の常連女、そんな彼女を憎めない阿呆男、結婚式にちゃんちゃんこで出席する鬼太郎、

 石妖を「しばらくペットとして飼ってみる」と宣言する海坊主

 など、色々と業の深い回でした。

 

 砂かけ婆にカンパされた小銭入れを取り落とすほどの覇気のなさ、しかしねこ娘に発破をかけられて握りしめる力強さ、演出がニクイね。


 次回は「くびれ鬼の呪詛」。
 ホラーです。


ゲゲゲの鬼太郎 第25話予告 「くびれ鬼の呪詛」

 

www.hidamaruanime.com