ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

地元な話。 その⑦【旧伊藤伝右衛門邸・北棟編】

 みなさま、こんにちは。
 ことあるごとにヒダマルです。

 

 旧伊藤伝右衛門邸シリーズの第四弾、「北棟編」をお送りします。

 屋敷の主人・伝右衛門さんのお部屋と、そのお隣、女性的な雰囲気漂う座敷をご紹介。前回↓はダイナミックでしたが、今回は細部へ目を光らせようと思います。



 まずは、見事な一点透視を魅せる廊下を奥へ進みましょう。

 ……何枚あるんだこの畳。

f:id:hidamaru:20181020090421j:plain

 

 

中座敷(主人居間)。

f:id:hidamaru:20181102092753j:plain

 この中座敷はですね、全体を捉えた写真が一枚もないんですよね。

 前回の本座敷で圧倒されちゃってて……。

 

f:id:hidamaru:20181102092956j:plain

f:id:hidamaru:20181102093021j:plain

 違い棚。
 木の風合いを活かした作りが素敵ですね。

 ヒダマルは基本「ピシッ」としたシンプルなデザインが好きですが、こういう自然な味わいも好物です。

 

f:id:hidamaru:20181102093919j:plain

 サラリとした欄間。

 よく見ると、左奥の四角にも惹かれます。
 スクウェアを組み合わせるとか……。いつの時代のデザインだ……。

 

f:id:hidamaru:20181102093044j:plainf:id:hidamaru:20181102093109j:plain

 ここにも白蓮さん。

 他にも、お屋敷のあちこちに歌が飾られていました。

 

 そして、主人の座敷だけあって……、

 

f:id:hidamaru:20181102093146j:plain

f:id:hidamaru:20181102093218j:plain

 贅沢な景色をひとりじめ。

 気が向いた時にふらりと庭に出て、考え事でもしてたんでしょうか。

 

 左には、庭の中央に位置する四阿(あずまや)。

f:id:hidamaru:20181102093252j:plain

f:id:hidamaru:20181102093342j:plain

 あそこにも行ってみたので、お庭に出たら紹介しますね(いつになることやら……)。

 

 右には、石造りの橋が見えます。

f:id:hidamaru:20181102093417j:plain

f:id:hidamaru:20181102093442j:plain

 渡りたかったんですが、あの橋は立ち入り禁止だったんですよねぇ。

 余談ですが、上の写真の窓ガラスの、景色をぐにょぐにょーんと歪ませる感じも大好き。

 

 

奥座敷。

 中座敷の隣には、奥座敷。

 北棟は本座敷・中座敷・奥座敷の順に部屋が並んでいます。

 

f:id:hidamaru:20181102093540j:plain

 ここも部屋全体の写真がなかったんですが、細部へのこだわりが凄くって。

 説明書きにもありますが、全体としてどこか女性的なお部屋でした。屋敷の中で、ここが一番好きかもです。
 すりガラスがあればなぁ……

 

f:id:hidamaru:20181102093718j:plain

f:id:hidamaru:20181102093748j:plain

 ちょうちょ。

 ため息でますよね。

 

f:id:hidamaru:20181102094023j:plain

f:id:hidamaru:20181102094054j:plain

f:id:hidamaru:20181102094151j:plain

 装飾の豊かさは屋敷随一という印象でした。

 そして、いちばん気に入ったのが、下の襖絵。

 

f:id:hidamaru:20181102094219j:plain

f:id:hidamaru:20181102094244j:plain

 すすきにすぎなに、たんぽぽ……。

 なんて温かい……。

 

 この襖をぴたっと閉めて、お布団敷いて寝たいです。

 

 そしてこの部屋、角部屋でもあるのですよ。

f:id:hidamaru:20181102094317j:plain

f:id:hidamaru:20181102094355j:plain

 広々とした緑。

 

f:id:hidamaru:20181102094426j:plain

 ここにさ……、

 秋刀魚とスルメ、焼酎のお湯割りをお盆に載せて……、

 虫の声なんて聴きながら……

 

 いかん、妄想が止まらない……。

 

 

トイレ。

f:id:hidamaru:20181102094634j:plain

f:id:hidamaru:20181102094659j:plain

 トイレでこれかよ。

 

 お金持ちはトイレにもこだわるんですね……。

「全体的に数寄屋造り」って、どこの誰がトイレを数寄屋風に作ろうって言いだしたんだ……。っていうか数寄屋造りってなんだ……。

 

 あっちこっちに竹が使われていて、清潔感があります。

 床にも、板と互い違いに竹を貼っています。よく見えませんが、窓も非常に凝った作りで、茶室かなにかみたい。

 九州初の水洗トイレらしいですよ。

 

 

まとめ。

 旧伊藤伝右衛門邸・北棟編でした。

 特に言及しておりませんが、中座敷・奥座敷共に広いです。それはもう当然の如く広いです。
 一部屋で十畳、しかもそれぞれ「次の間」という謎空間と一体になってるので、お察しです。

 

 そして次回は、この屋敷唯一の「二階」へ潜入しますよ……。(蔵を除く)

 波乱万丈を絵に描いたような人生を送った歌人・柳原白蓮さんのお部屋へ……。 予告画像を載せておくと、

 

f:id:hidamaru:20181102105324j:plain

 屋敷内で、最も有名なギミックです。

 

地元な話。 その④【旧伊藤伝右衛門邸・門構え編】

地元な話。 その⑤【旧伊藤伝右衛門邸・南棟編】

地元な話。 その⑥【旧伊藤伝右衛門邸・本座敷編】