ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

お絵描きな話。 【立体作り】

 

 みなさま、こんにちは。
 ここんとこ週二でサンマをたべてるヒダマルです。

 

 おいしいよねサンマ……。

 秋の刀だけあるよね……。

 

 あと、大根おろし。

 どうして奴ぁ、あんなに魚に合うんでしょうね……。

 こっちは週三ペースでおろしてますよ……。つかれる……。

 

 

れんじゃね?

 食欲は置いといて、今回はゲージュツの秋です。

 ヒダマルこないだ、こちらのカードを購入しました。

f:id:hidamaru:20181103113153j:plain

 封筒とセットになってて、裏にメッセージを書いて送れるものです。「レジにて半額シール」が付いてたので、200円くらい。

 

 広げてみると、こう。
 

f:id:hidamaru:20181103113214j:plain

f:id:hidamaru:20181103113330j:plain

 マスター・オブ・ウキヨエ、葛飾北斎さんの絵が立体で表現されております。いかにも和な感じですね。雅ぃです。

 写真や動画なんかなかった時代、時々の風物詩は正真正銘その季節だけしか味わえなかった訳で、しかるにこういった芸術がいかほどの風流を備えていたかと思いを馳せる……。

 

 のは後にして。

 現金なヒダマルは、こう考えました。

 

 これ、ヒダマルにも作れんじゃね?

 

 

作ってみる。

 思い立ったが吉日さ~♪ なんて口ずさみつつ、情け容赦なく分解。
 

f:id:hidamaru:20181103113352j:plain

f:id:hidamaru:20181103113415j:plain

 各種ステータスを抽出して、準備は完了。

 この数値を基にすれば、なんとな~くそれっぽい作品が作れるはず。理解・分解・再構築ってやつです。

 

 問題は、「何を描くか?」ですよねぇ……。

 ヒダマルはまだまだ、キッチリ下書きしないとキャラを描けないので、いっぱい描くのは面倒くさいし……。かといって、北斎さんみたいな風景画も無理……。

 

 しばし悩んだのち、「そうだ、アレにしよう」と閃きました。

 アレなら、階層的なデザインにぴったり対応できる。記憶を頼りに、適当にぱぱっと描ける。

 

 ということで、

 

 

 ぎゅいんぎゅいんぎゅい~~ん!!

 

 ちゃ~、ちゃ~、ちゃ~、ちゃ~、ちゃ~……、ちゃちゃちゃ~……!

 

 ちゃん、ちゃん、ちゃん、ちゃん、ちゃん……、ちゃちゃちゃん……!!

 ちゃん、ちゃん、ちゃん、ちゃん、ちゃん……、ちゃちゃちゃん……っ!!

 

 ちゃちゃちゃ~んちゃ~ん、ちゃ~んちゃん、ちゃちゃちゃちゃ~んちゃ~ん、ちゃ~んちゃ~ん……!!

 

 逃げたり、あ~きらめることは♪ だれ~も……♪

 いっしゅ、ん、え?

 なに?

 

 ついていけない?

 

 

仕上げてみる。


デジモンアドベンチャーtri. 進化シーン(アグモン)

 

 仕方ない、ヒダマルの情熱が伝わりやすいように、公式動画を貼っておきましょう。

 

 そして今度こそ、ぎゅいんぎゅいんぎゅい~~ん!!

 

f:id:hidamaru:20181103113445j:plain

 アグモンです。

 ボタモン~ウォーグレイモンまでの進化を追ってみました。

 

 進化するにつれてのうろ覚え感がスゴイな……。ウォーグレイモンの適当さよ……。勇気の紋章まちがってるし……。

 

f:id:hidamaru:20181103113510j:plain

 ちょっと上から。

 簡単だと踏んでたんですが、絵同士のバランスが割と難しかったです。アグモンが大きすぎたかな。

 

 時間が余ったので、色も塗ってみることに(組み立てる前にやればよかった)。

 

f:id:hidamaru:20181103113635j:plain

 グレイモンの立体感。

 色鉛筆やコピックにおいて、「白を残す」ことの重要性は聞いていたものの……。塗り次第でこうも浮かび上がるものか……。収穫収穫。

 

 

まとめ。

 出来ること・出来そうなことはなんでも模索していくスタイルなヒダマルです。

 素敵な絵を描けるようになるだけじゃなく、こういった小細工テクニックも覚えて組み込んでいければ、差別化したモノ作りを目指せるんではないかと。

 

 定期的に言わないと忘れられそうですが、ヒダマルは元・保育士さんですからね。立体だって作れるんですからね。平面以上に中途半端だけど……。

 

 クレパス画で壮大な背景を作って、緻密な人物画をコラージュして、みたいなの作れるようになりたい……。