ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

日記な話。 2018.11.28


 みなさま、こん
 ヒダマルです(食い気味)。


 最近、アニメ関連の記事作るのが大変なんですよね。
 お絵描きに関する自分への注文が高くなりすぎて、打ち返すのが大変というか。当社比ですが。

 もういっそ、このブログ全部「日記な話。」でいいんじゃないかとか思うよね。

 

 

プリキュアな話。

 えみルー涙回。


 ルールーたちは、いつか未来へ帰る……。


 分かっていた現実とはいえ、哀しさを隠せない愛崎えみる。

 彼女を応援するえみる兄の叫び、「ギュイーンとソウルがシャウトするのです!!」。

 自分の気持ち、わがままを相手にぶつけ、分かり合ったえみるとルールー。

 大切だからこそ、愛し合えたからこそ、別の道を歩むふたり。


 ヒダマル感涙。

 


 や~、一本取られましたね。

 ルールーがフューチャーされるにつれ、えみるのキャラがどんどん薄れていくので大丈夫かコレと思ってたら……。

 全力で泣かせにきましたよプリキュア……。
 果たして彼女たちは、笑顔でお別れすることができるのでしょうか。

 

 

予感な話。

 っていう涙回もいいけど。

 とりあえず、この次回予告を見てください。
 12月2日放送分の第42話、「エールの交換!これが私の応援だ!!」なんですが……。

 


HUGっと!プリキュア 第42話予告 「エールの交換!これが私の応援だ!!」

 

 ヒダマルの、アニオタとしての感が言ってるんですが……。

 次回、これは……、まさか……。

 プリキュア史上初の……。


 男プリキュア登場、ですな。


 キュアエールの力を受け取ったアンリが、キュアアンリとして覚醒する感じですな。

 


 や、流石にちょっと、自分でも半信半疑くらいの展開予想ですが。でも、最後の変身シーンとサブタイトルを掛け合わせると……。

 クライアス社になびいてオシマイダー堕ちしたアンリが、キュアエールのパワーをもらって変身・復活する流れが手に取るように見える……。

 

 登場当初は「応援なんて誰でもできる」「君に頑張れって言われなくても、ほまれは頑張るよ」なんて憎まれ口を叩いてたアンリが、その応援によってこそ救われる、という熱い展開も用意されていますね。

  はなのエピソードといい、えみる兄の叫びといい、かなり考えられた伏線でカタルシスを生み出してます。面白いなぁ。


 流石にレギュラー入りはしないと思いますが、うん。これは可能性高いですよ。
 史上初、男プリキュアの登場。

 そう、『僕らはプリキュア』。

 

 

ゲームな話。

 ゲーム始めました。

 なにを隠そう、ヒダマルは元々ゲーマーなんですよ。
 でも、昨今の金銭事情もありまして、すっかりご無沙汰だったのです。ポケモンもホワイト2で止まってるし。


 でも、こないだなんとな~く再開してみました。
 持ち合わせのカセット(死語)ですが。

 なにを始めたかといいますと、

f:id:hidamaru:20181128150233j:plain

f:id:hidamaru:20181128150258j:plain

 マザー2。
 初期のDSで遊べるやつ。

 

 久しぶりにやってみると、まず音楽が素敵ですねぇ~。BGMはもちろん、カーソルを動かすときの音まで凝ってるんですよ。

 湯たんぽで温めた布団に入って遊ぶのが、最近の至福。


 今はネスとポーラがゾンビにつかまって、ジェフが助けに行ってるところです。

『ゾウビランドサガ』面白いよね。(関係ない)

 

 

まとめ。

 そんなこんなな毎日です。

 描こう描こうと思ってるファンアート、オリキャラのデザイン、『へやキャン△』シリーズの復活と、年末に向けてやりたいことが山盛り。

 今年のうちにどこまで準備できるか、どこまで助走を付けられるかが課題です。こんなんいつも言ってる気がする。

 

 ニートも走る12月が来ますが、素敵な冬をお迎えくださいませ。