ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新予定です。

心の声。 『ゲゲゲの鬼太郎』第三十四話「帝王バックベアード」その②


 子泣き爺が行方知れずとなって、一夜明けた朝。

 今度は砂かけ婆が、妖怪アパートから姿を消しました。

 

www.hidamaruanime.com 

 

 

そういう問題。

「踏切に足止めされる壁」というシュールな絵を見せるぬりかべ……。

 なぜか飛行機雲を残しつつ、空から仲間を探す一反木綿……。


「にゃ~~ん。にゃ? にゃ~お、にゃにゃにゃ?」
「にゃ~お」
「そっか。ありがとね」

 久々にねこと話すねこ娘……。


 一人、また一人と、仲間たちが姿を消していきます……。

 

 

 鬼太郎とアニエスが心配していると、

『おぉい鬼太郎ぉーーっ!』
「ねずみ男っ。無事だったのか、」

『我々はぁーーっ、日本妖怪の安全と生存を保持するためにぃーーっ! 西洋魔女アニエスの、速やかな国外退去を要求するのであーーる!』

 まーためんどくさいこと始めました。
 拡声器とプラカードを持って、西洋妖怪反対派と共に鬼太郎ハウスを囲んでおります。


 百戦錬磨の仲間たちが次々と消息を絶っている現状、いよいよ西洋妖怪とは関わってられんと判断したのですね。
 賛同者はけっこうな数います。
 妖怪アパートのメンツすらいます。


「鬼太郎、ひとつ訊ねるぜ……? 俺たちとアニエス、お前どっちが大事なんだ」
「……、そういう問題じゃ

 

「そういう問題だろうがっ!!」


 いっやぁ~、世知辛ぇ。
 久々に世知辛ぇやつ。

 

 たじろぐ鬼太郎をこれ以上困らせまいと、アニエスは箒で飛んで行ったのでした……。

 

 

準備は上々。

 色々と大変な鬼太郎、珍しく困っていますが、

「鬼太郎」

 そう、こんな時には目玉のおやじ。


「悩んだ時には、己が心の声にじっと耳を傾けるのじゃ。答えはきっと、その中にある……」

 

 


 一方、

「うまくいったぜ。約束は守れよな……」

 ねずみ男は、西洋妖怪・カミーラと一緒にいました。


「約束?」
「またまたぁ~。子泣き爺たちを解放して、二度とこの国には手を出さないって」

 ほほう、そんな裏取引が。

 


「残念だけど。バックベアード様は決して取引をしないの。一度でも逆らった者に与えるのは……、絶望だけ」

 ってことで、ねずみ男もアニエスも捕まっちゃいましたとさ。

 

 いやぁ、クライマックスに向けての準備が着々と進んでいます。

 

 

心の声。

 強力な妖気を感じて馳せ参じた鬼太郎は、バックベアード様に操られた仲間たち(ねずみ男除く)と対決することに。

 砂かけ婆のジャム、子泣き爺の一撃、ぬりかべの防御力、ねこ娘のインファイトに押される鬼太郎です。なかなか熱いです。

 


「さぁ、鬼太郎。選べ」

 鬼太郎たちの戦いを見せつけてアニエスちゃんを泣かせたバックベアード様は、にやけた目で鬼太郎に問いかけます。

「仲間を殺して生き残るか、それともそのまま……、死ぬか」

 

 

 そこそこピンチな鬼太郎は、しばし瞑目したあと、


「僕の心はこう言ってる……

 

f:id:hidamaru:20181207171839j:plain

 ……「どっちを選んでもいけない」」

 


「このまま死ぬつもりはない。でも、仲間は全員救ってみせる!!」


「ねこ娘! ぬりかべ! 砂かけ婆! 子泣き爺! 一反木綿! ねずみ男!」


「アニエス! 君もだっ!!」

 

 これ以上ないってくらい主人公してますね。

 よっ、鬼太郎。

 

 

ねずみ男の真骨頂。

 鬼太郎の台詞にちょっと感動したねずみ男は、

「俺のたった一つの大技、見せてやるぜぇ……っ!」

 めいっぱい力むと、盛大に屁をこきました。
 あまりの臭さに、ばったばったと気絶する面々。こりゃ馬鹿にできません。

 

 続いて、ライターを取り出すと、

「鬼太郎! 奴らの所までかっ飛べぇ!!」


 可燃物なの?

 え、引火まですんの? 屁が?


 そのまさか、ライターの火種で大爆発を起こした屁に乗って、鬼太郎は上空のバックベアード様に突撃。

 目の中に監禁されていたアニエスを救ったのでした……。

 

 

まとめ。

 鬼太郎のちゃんちゃんこドリルで目を刺され、アニエスの魔法で火を噴いたバックベアード様ですが、割と余裕そうに去っていきました。

 いったい、どうすれば倒せるのか……。

 あと、どうして「様」って付けずにいられないのか……。

 

 次回は「運命の魔女たち」。
 アニエスとアデルの運命、ブリガドーン計画の全貌が明らかに……。


ゲゲゲの鬼太郎 第35話予告 「運命の魔女たち」