ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新。

モーリーのメモ

オマケな話。 その23【アーモンドピーク ワンピース】

 

 みなさま、こんにちは。
 コミック百合姫を読みたいヒダマルです。

 

 この度の百合小説作りで勉強のために読んだのですが、ちょっとクセになりそうで。
 小説を書き終えて二日、早くも百合禁断症状出てますし。

 

www.hidamaruanime.com

 

『ゆるゆり』の連載も再開してるし、こりゃ定期購読コースかな……。ニートにゃ痛い出費だぜ……。

 

 なんて言いつつオマケな話といきますよ。

「今月何回目だよ」ってツッコミはナシでお願いしますよ。

 



アーモンドピーク

f:id:hidamaru:20190129080003j:plain

 これ以上ないネイキッド。

 きちんと整列したアーモンドたちの下に、クイーンが隠れています。前回は二回目のダブり、『真珠の耳飾りの少女』×3となりましたが……、

 

 出でよ、ロートレックorボッティチェリ!

 

 

f:id:hidamaru:20190129080033j:plain

 

 …………。

 

f:id:hidamaru:20190129080114j:plain

 ダブりました。

『接吻』×2になりました。

 

 シャガールと勘違いしてたことを根に持ってるのか……。もう間違えませんって……。

 むぅ、やっぱ残り二枚の壁は高いか。

 

 

わなげチョコ

 ヒダマルは普段、スーパーで買い物をしています。

 上記のアーモンドピークはですね、イオンで買うとちょっと安い上に10ポイントついてくるのでお得だったりします。

 

 一方、コンビニにはほとんど行かないんですよね。物価が高いから。自販機なんてここ二年くらい触ってません。

 

 そんな貧乏ヒダマルが、気まぐれで立ち寄ったセブンイレブンで見つけた商品がこちら。

 

f:id:hidamaru:20190129080204j:plain

 フルタのわなげチョコ。

 その、オマケ付きバージョン。

 

 もうね、発見した瞬間「ネタぁ!!」って叫びましたよね。心の中で。ブロガーのサガっすね。

 

 サガッ! サーーーーーーガーーーーーーッ!!

 っすね。
(二期希望。ゆうぎり姉さん回所望)

 

f:id:hidamaru:20190129080230j:plain

 わなげチョコのアイデンティティ、穴の部分を利用した缶バッジが入っています。ワンピースのチョッパーです。選べるのが嬉しい。

 ヒダマルは割とフランキーが好きなんですが、なかったんですよね。ブルックでも良かったけど。

 

f:id:hidamaru:20190129080252j:plain

 お馴染みの銀色。
 裏には成分表が入ってます。余白を有効利用してます。

 プラスチックのフタをぺこっと外して取り出すのですが、

 

f:id:hidamaru:20190129080342j:plain

 二枚入っとった。

 なにこれ当たり?

 

 肝心のオマケは、

 

f:id:hidamaru:20190129080405j:plain

 じゃん。

 チョッパーっすねぇ。初期から大分デザイン変わりましたよね。ヒルルクとのエピソード「俺は決して! お前を撃たねぇ!」が好き。

 ただ、ナミやロビンと違って補正が付かない分、最弱説あります。

 

f:id:hidamaru:20190129080427j:plain

 サイズは四センチくらい。

 色とりどりなチョコ背景がポップです。かわいい。

 

f:id:hidamaru:20190129080451j:plain

 和洋折衷。

 南部鉄器に乗せればアラ不思議、枯山水の風情です。おいしい。

 

 

まとめ。

 真面目な話、わなげチョコはタール色素(赤3、黄4などと表記される人口着色料)を使っていないのでお勧めですよ。「プチプチ占いチョコ」じゃなくてこっちを買ってほしいです。

 アーモンドピークはどうなりますかねぇ。コンプを目指してはいるものの。

 

 オマケの未来を見据えつつ、もう一回ルフィ対カタクリ最終決戦でも観ますかね。もう二回観たけど。作画すごかったですよね。

 でも尾田先生、カルヴァリンの出し所を間違ってる気はする……。ドフラミンゴで見たよそれ……。