ヒダマルのアニメ日記。

アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りするアニメ感想ブログ。アニメ関連の雑記や分析なんかもチラホラ。毎日午後8時に更新。

モーリーのメモ

やる気の話。 【割と真面目な話。】

 

 みなさま、こんにちは。
 やる気が出ないヒダマルです。

 

 や~、出ない。

 一向に出ない。

 やる気が出ない。

 何ってブログの。

 

 ということで今回は、ヒダマルが「やる気」について論じます。
(急に出たな)

 

 

やる気の話。

 ここんとこアニメ関連の記事を作ってなかったせいで、内容をまとめたり模写したり、っていうやる気が起きないんですよ。時間かかるんですよあれ。

「オマケな話」や「日記な話」といったお手軽企画で済ませてきましたからね、その反動ですね。

 

f:id:hidamaru:20190130175318j:plain

(やる気の出ない花鳥風月ちゃん)

 

 

 ところがどっこい。

 不肖ヒダマルは、「やる気の出し方」を知ってます。トクベツに、読者のみなさんにもお伝えしましょう。

 

 

「やる気を出す方法」……ッ!

 

 

 単純にして明快な、たった一つの方法……ッ!

 

 

 それは……ッ!

 

 

 

「やる」ことだッ!!

 

 あっ、待って待って石を投げないで痛いっ。

 

 

環境と行動の話。

 いや、これは真面目な話。
 やる気があるからやるんじゃなくて、やるからやる気が出てくるんです。

 禅問答みたいですが、「行動興奮」や「作業興奮」という名前が付いてる現象です。「やってるうちに楽しくなってきた」ってやつ。

 

 とにかく「やる」「行動する」という選択をすればもう大丈夫、やる気は後から付いてきます。

 更に、習慣化できればこっちのもの。人間はその状態を維持しようとするので(その方が楽なので)「やり続ける」ことになります。

「いつも三日坊主になる」のなら、三日坊主を続ければOKです。むしろ最強です。

 

 

 このブログも同じです。

 400日以上も連続で毎日投稿してたら、朝起きた瞬間から「今日はこういうの書こうかな」と思考が始まるんですよ。

 何を隠そうこの文章も、布団から出る前に「あ~やる気出ねぇ。でもやる気って出すもんじゃないんだよな。じゃあこれをまとめようよし決まり」からスタートしたものです。やホントに。

 

 まぁ、こういう状態を維持するためには、日頃からネタを整理して貯蓄していることも大事です。
 小説の技術にも通じる、アイデアの作り方ですね。

 

 それも含めて更に重要なのが、環境の整備。

 そもそも人間の行動は、人格ではなく環境に左右される部分も大きいのです。環境の力は馬鹿にできません。良くも悪くも。

 

 正しい「知識」とそれに基づいた「行動」、その中で磨かれる「技術」があれば、意外となんとかなるもんです。少なくとも自分のメンテナンスなら。

(「相手がいる事」の大変さはまた別物ですよねぇ……)

 

 

まとめ。

 あーやる気出ねぇ。
(結局)

 いや、ワークショップの準備は進めてますよ。情報集めてネタ整理してアイデア出してます。こっちにパワーを注いでるんですごにょごにょ。

 

 絵とか小説とか筋トレとか色々、上記の理論はバッチリ当てはまるんですけどね……。継続こそが最も大切で困難というね……。

 これはアレですね、

 

 

 わかったよプロシュート兄ィ!!

 

 兄貴の覚悟が!

 

「言葉」でなく「心」で理解できた!

 

 やるって思った時は兄貴ッ!

 

 すでに行動は終わっているんだね……

 

 

 って言わないとダメですかね。

「やった」なら使ってもいいッ! んですかね。

 

 プロシュート兄貴かっこいいっすよね。