ヒダマルのアニメ日記。

毎日午後8時に更新するアニメ感想ブログ。アニオタ・元保育士・隠れアスペルガーと、三拍子揃ったヒダマルがお送りします。

モーリーのメモ

『スター☆トゥインクルプリキュア』第五話感想 【香久矢のトライさん】

 

 みなさま、こんにちは。
「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」を観たヒダマルです。

 

 甥っ子ちゃん家にいたので一週間遅れですが、キュアセレーネの感想に参ります。香久矢と書いて「かぐや」と読ませる、変換がシチメンドクサイお嬢様でした。

「鋼音」とか「霞美」とか「恙牙」くらいにしといてほしいもんです。

 

f:id:hidamaru:20190319172937j:plain

【『スタートゥインクルプリキュア』公式サイトより引用 ©ABC-A・東映アニメーション】

 

 

 

トライさん登場。

 ついにベールを脱ぐ四人目のプリキュアですが、その前に……。

 香久矢まどかちゃんのエリート感あふれるお父さん、内閣府宇宙開発特別捜査局さん。

 

 家庭教師のトライさんに似てない?

 

 既にTwitterで話題になってるというか「なってた」ですが(情報の賞味期限よ)(クッパ姫ってどこ行ったんだ)、あの七三と黒縁眼鏡と太まゆ毛、まるっきりトライさん。ご本人でなければきっとご兄弟です。

 つまりトライさんのフルネームは「香久矢トライ」です。

 漢字で「香久矢挑戦」っすかね。

 祖父あたりに「香久矢復讐(リベンジ)」とかいそうですね。妄想が止まりませんね。

 

 そして案の定、前回出てきた黄色髪縦ロール×4さんが絡んできました。香久矢ちゃんの自称ライバルだそうです。姫野城家二十一代目当主だそうです。ご苦労なことです。

 

 

必殺技バンクの扱い。

「スター☆トゥインクルプリキュア第四話感想 【炎脚のキュアソレイユ】」での「プリキュア・ソレイユシュート」に続き、キュアミルキーの電撃技「プリキュア・ミルキーショック」が二回目の炸裂。ほっぺぷっくり。かわいい。

 そして、フワを守るため変身したキュアセレーネも「プリキュア・セレーネアロー」を発動させました。しかも、見聞色の覇気使いです。

 

 主人公だれだっけ……?

 

f:id:hidamaru:20190319173011j:plain

【『スタートゥインクルプリキュア』公式サイトより引用 ©ABC-A・東映アニメーション】

 

 キュアスターの技といえば、星型の円盤を出しての攻撃と、「おうし座スターパンチ」……。

「プリキュアっ!」って前置きする無印バンク技、「プリキュア・スターパンチ」は第一話で使って以来なのだ……。スターだけ無属性だし。そこはまぁキュアハッピーと同じか?

 そういえば、放出系の技を使わないプリキュアってかなり珍しい気がします。強化系一辺倒ですね。あ、ハンターハンターの話です。

 

 

まとめ。

「オシマイダー」「ヨクバール」「ゼツボーグ」「サイアーク」「ジコチュー」などの浄化する対象がいないこともあり、必殺技の扱いが最近の傾向と異なる印象があります。バトル感が強い。

『キラキラ☆プリキュアアラモード』では、妖精が悪くなってたんだっけ。

 

 メインメンバーが揃ったし、その辺の展開というか方向性も固まってくるんじゃないでしょうかね。基本はやっぱ、十二星座のスターカラーペンが鍵っすかね。

 楽しみだぜ。

 


スター☆トゥインクルプリキュア 第6話予告 「闇のイマジネーション!?ダークペン出現!」